―活動トピックス―

ながおかマスクプロジェクト

新型コロナウイルス禍において、長岡市内でも依然としてマスクが不足する状態が続いています。

そのような状況に対する取り組みとして、私どもNPO法人市民協働ネットワーク長岡では、提供を希望する個人・団体の皆様から譲り受けたマスクを、主にそれらを必要としている団体にお渡しする事業をスタートいたします。

特に、マスクやその材料について、一定数のご用意がある企業や団体の皆さまで、譲渡先を探している方などにご活用いただけますと幸いです。

<支援していただきたい物>
○介護従事者向けマスク(不織布マスク、サージカルマスクまたは布マスク)
○子ども向けマスク(不織布マスク、または布マスク)
○布マスク材料(布、ゴム紐など)
○手指用消毒液

詳細はこちらを御覧ください。※別サイトにジャンプします。

■イベント情報

■ご報告

新潟県内では初となる、非営利組織評価センターのベーシック評価をいただきました!(当法人の結果はこちら

※非営利組織評価センター(JCNE)がご提供する「組織評価」は、健全な組織運営に不可欠な、定款や諸規定に即した”自律性”や、他から支配介入されない”自立性”を適正に評価・公開することを通して、NPOと支援者との双方をサポートし、支援の拡大に寄与するものとして、国内初の全国規模で展開する制度です。

詳しくはこちらご参照ください▶非営利評価センターHP

30年度活動報告

\\平成30年の取組を紹介します//

当法人の詳しい事業報告及び今年度の活動計画はこちらをご覧ください